カート
スタッフおすすめ商品

笹正宗 麻布十番

笹正宗 麻布十番
7,000 7,700
名入

日本酒度 +3、淡麗でやや辛口のソフトな口当たりが特長の純米吟醸酒です。

カラーリング : シルバー
サイズ : 500 mL
特定名称 : 純米吟醸
アルコール分 : 14 - 15%
製造元 : 笹正宗酒造(株)

※ リターナブルビンを使用しているため、ボトルには多少のギズがございます。
※ 価格には基本的なレリーフ, カラーリングが含まれております。
※ イメージにはサンプルのデザインが入っております。実際にはご希望のデザインが入ります。

LINE でお問合せ

蔵元紹介 - 笹正宗酒造

福島県喜多方市の歴史ある蔵元。1818年 (文政元年) 会津喜多方に創業。創業時より品質第一主義を貫き、"精良の品を正直に販売していれば自ずと皆が求めて来るようになる" と、創業者岩田善次兵衛喜長は考えました。以来代々の岩田家の当主に秘伝の仕込みが伝授、特に4代5代目の時代には、数多くの品評会にて優等賞、一等賞の栄誉に輝きました。6代目岩田弘(現会長)の時昭和31年株式会社として法人化、あくまでも品質第一をモットーとした酒造りを守り通して、過度の近代化、量産化を拒否し昔ながらの造り方でうまい酒造り一筋を貫いています。
日本酒販売のピークは、1973年(昭和48年)。そのピーク時からわずか4年後1977年(昭和52年)より純米酒の製造を開始しました。福島県はもちろんのこと全国でも早くから純米酒製造、販売に取り組んでおり今の地酒ブームの口火を切っています。
1979年(昭和54年)6月の東京サミットの折当時のアメリカ大統領カーター氏が、六本木の「串八」にて弊社純米酒を愛飲し絶賛して東京を後にした話は有名です。純米酒の蔵として各界の方々に支持されて7年後の1986年(昭和61年)日本消費者連盟が認めた完全無農薬米のみを使った純米酒「茜さす」を発売、朝日新聞にて全国に大きく報道されました。新酒鑑評会にては全国、東北、福島と金賞を受賞「ほんものを造る」を社是として製造しています。近年は、米の生産地域を指定し農家と協力して無農薬、有機米を栽培、米、水、人情といった風土を生かした酒造りが行われています。

お世話になったあの方へ贈りたいのは世界にひとつの日本酒。父の日や記念日、内祝いに感謝の気持ちをメッセージに刻んで贈りませんか。

日本酒について

日本独自の気候風土が生み出した「燗してよし、冷やしてよし」が特徴のお酒、日本酒。特別な時に味わいたい、美味しい純米吟醸酒にデザインやメッセージを入れておめでたい1本がオーダーできます。
かわいい日本酒も、かっこいい日本酒も、おもしろい日本酒も、スタイリッシュな日本酒もデザイン次第で自由自在。男性へのプレゼントにはもちろん、日本酒派の女性へのプレゼントにもピッタリなオリジナルボトルです。

一覧ページへ

お客さまの声

父の古希のお祝いに

今年は父の古希の誕生日だったので、サプライズプレゼントとして利用しました。
お酒は好きでもあまり銘柄にこだわる人ではないので、銘柄より見た目できれいなブルーのボトルを選んだのですが、500mlの小振りな瓶で飾りやすく喜んでもらえました。「もったいなくてあけられない」ということなので、飲むことより飾ることを考えて選んだ方がいいですね(笑。
孫育てをしてもらっているお礼には足りませんが、感謝の気持ちが伝わって少しは親孝行になったかなと思います。ありがとうございました。

関連ページ

スタッフが選んだオススメ!アイテム!

最近チェックした商品