カート
バレンタイン

バレンタイン

名入れのアイテムから、低価格で面白いアイテムまで幅広く取り揃えました。毎年のことで、マンネリ化したバレンタインを、今年は楽しく面白く贈りましょう!
スマートギフトだけのバレンタイン企画アイテム!他では手に入らないバレンタイン限定!特別セット価格のバレンタインギフトです。

ギフトセット名入れワインとゴディバチョコレートのバレンタインギフト 名入れワインとゴディバチョコレートのバレンタインギフト

バレンタインデーに素敵な時間と楽しいひと時を演出してくれるセットです。

ギフトセットオンリーワンなメンズボックスとゴディバチョコのバレンタインギフト オンリーワンなメンズボックスとゴディバチョコのバレンタインギフト

男の宝箱!メンズボックス。収納苦手な男性やコレクション好きな男性へ。

ギフトセット名刺入れとゴディバチョコのバレンタインギフト 名刺入れとゴディバチョコのバレンタインギフト

名刺入れに入ったメッセージがさり気なく気持ちを伝えれます。

ギフトセット名入れカイロで心も身体もあったかゴディバチョコレートのバレンタインギフト 名入れカイロで心も身体もあったかゴディバチョコレートのバレンタインギフト

あなたのメッセージで心をほっこり!カイロで身体を温めてくれます。

バレンタインのおすすめを選ぶ

名入れバレンタイン

贈る相手の名前を入れて世界にたった1つのバレンタインプレゼントを作ることができるオーダーメイド商品です。近年バレンタインは、彼氏やお父さん、おじいちゃんだけでなく、彼女や友達へ贈る方が増えています。大切な人へ、特別なプレゼントを贈りましょう。

名入れバレンタインをすべて見る

彼へ贈るバレンタイン

お洒落は身だしなみから!持っていると便利だけれど、自分ではなかなか手がでないファッションアイテムをバレンタインデーにプレゼントするのはいかが?より男に磨きをかけてほしい彼氏に使いこなしてほしいバレンタインデープレゼントのアイデアを!男性スタッフ監修のセレクト商品をご紹介。

彼へ贈るバレンタインをすべて見る

夫へ贈るバレンタイン

忙しい夫へ贈る、仕事で使えるアイテムや癒しのバレンタインプレゼント!

夫へ贈るバレンタインをすべて見る

父親へ贈るバレンタイン

父親へ贈る、会社でお家で使えるのバレンタインプレゼント!

父親へ贈るバレンタインをすべて見る

会社で贈るバレンタイン

2月に訪問するお取引先にお持ちするバレンタインギフト。営業ツールとしても重要ですよね。会社の上司や大切なお客様に贈るバレンタインギフトも送料無料や割引価格で賢くランクアップできる、そんな商品を集めました!

会社で贈るバレンタインをすべて見る

女性に贈るバレンタイン

国際的なバレンタインデーは男女の区別はありません。日本のようなホワイトデーがない代わりに男性からもバレンタインデーにプレゼントを送ります。
彼女が外国人の方、国際結婚をされた方、国際的標準な方、バレンタインをきっかけに告白したい男性。理由はいろいろでも贈りたい気持ちは同じ。バレンタインに女性に贈るプレゼントを集めました。

女性に贈るバレンタインをすべて見る

低価格のバレンタイン

サークル内や、社内の同僚に感謝の気持ちを贈るちょっとした義理チョコや、女の子同士で贈る友チョコ、そして園児や小学生用のちょっと小洒落たバレンタインプレゼント!本命の男性に贈る物よりも、意外とこちらの方が悩みの種だったりしませんか? 毎年毎年同じようなものに落ち着いてしまいがち。みんなと同じようなものになってしまいがち。そんな悩めるあなたにオススメしたいチョコレートだけじゃないバレンタインプレゼントのアイデアです。なんと!低価格でもカワイイものがいろいろあります。

低価格のバレンタインをすべて見る

バレンタインの人気ランキング

今、バレンタインに人気のアイテムです。バレンタイン選びの参考にどうぞ。

バレンタインのおすすめ商品

バレンタインの商品をもっと見る

バレンタインデーのバレンタインとは?

バレンタインデーのバレンタインとは、イタリア中部にある町インテラムナ (現在のテルニ) のキリスト教司祭であるバレンティヌス (英語読みはバレンタイン) のことです。
西暦3世紀、若者たちが戦争にいきたがらないため、ローマ皇帝クラウディウス 二世が結婚を禁止してしまいました。そこで、結婚できない若者を救うため、バレンタインが内緒で結婚をさせていました。しかし、そのことにクラウディウス 二世が気付き、西暦269年2月14日にバレンタインは処刑されてしまいました。

バレンタインデーの由来

ローマでは豊穣の神ルペルクスを祀るお祭りルペルカーリアが行われていました。ルペルカーリアでは、毎年2月14日の夕方に若い未婚女性たちの名前を書いた紙を、次の日の15日に未婚の男性たちが引きます。そして、引いた女性と祭の間もしくは1年間お付き合いする行事がありました。
しかし、西暦496年に教皇ゲラシウス一世は若者たちの風紀の乱れを憂いてルペルカーリアの変更しました。それは、未婚の女性たちの名前ではなく、聖人の名前を書き、引いた聖人の人生にならった生き方をするというものでした。そして、新しい行事の守護聖人を聖バレンティヌスにしました。

時が経ち、このルペルカーリアの日の2月14日に恋人たちがお互いに贈り物や手紙を交換するように変遷しました。

バレンタインデーにチョコレートを贈るのはなぜ?

バレンタインデーにチョコレートを贈るのは日本だけの習慣です。外国では一般的に恋人だけではなく友達や家族にも贈ります。

バレンタインデーに日本でチョコレートを贈るようになったのは、1958年にチョコレート会社が東京の百貨店で行われたバレンタインのイベントでプロモーションしたのが始まりだと言われています。