カート

入学内祝い

内祝 のし両輪結び (花結び)
表書き : 内祝

入学内祝いは、幼稚園、小・中・高校、大学や専門学校などへの入園・入学の御祝いをいただいた方にお返しすることを言います。通常、入学祝いというのは子供へのお祝いなのでお返しの必要はありませんが、子供の親御様宛にお祝いを贈ることもあるので、最近は入学内祝いとしてお返しをされる方が増えています。予算は頂いたお祝いの半額か3分の1程度で、時期は入学してから1ヶ月以内が目安です。

入学内祝いの人気ランキング

今、入学内祝いに人気のアイテムです。入学内祝い選びの参考にどうぞ。

入学内祝いのおすすめ商品

入学内祝いの商品をもっと見る

入学内祝いの豆知識

入学祝いとしてお子様の大切な門出を祝ってくださった方への贈り物。今後ともお子様を暖かく見守って頂く為に心をつくしたお祝いを贈りたいです。

【入学内祝いは必要?】

入学祝いとして、お子様に現金や例えば学習机や図書券などを頂く例があります。主にお子様のご両親から頂く場合が多く、お子様に対する援助の意味が込められています。このことから入学内祝いとしてお返しをする必要がないというのが一般的ではありますが、親戚や親しい友人から頂いた場合や、地域によってはお返しをする習慣があるところもあります。

【入学内祝いに贈るもの】

【入学内祝いを贈る時期】

入学内祝いは入学式から約1ヶ月以内には贈りましょう。出来ればお子様と一緒に訪問されて感謝の言葉と一緒に渡すのがいいです。

【オススメできない入学内祝いのタブー】

入学内祝いで気をつけたい、マナーがなってないなと思われる事をあげてみます。

  • 入学式よりだいぶ時期が空いてから贈られてきた。

  • 入学祝いよりも高価なものが贈られてきた。

  • 本人や家族以外の親戚等から間接的に渡された。

  • のしや包装がされてないまま贈られてきた。

  • とても安い物が贈られてきた。


  • 【入学内祝いの熨斗(のし)の書き方】

  • のしの酒類

    紅白蝶結び(両輪結び、花結び)

  • 表書き

    内祝 (内祝の右上に文字を小さく入園、入学などをいれるのもいいです。)

  • 名前

    お子様のお名前(名字はいれないのが一般的です。)

  • 【お礼状を書く場合のポイント】

    どうして訪問できる事ができない場合や遠方で直接お渡しできない場合は入学内祝いのお品物と一緒にお礼状や挨拶状を一緒に贈りましょう。

    上記のポイントを踏まえてお礼状を書いてみましょう。当店でも印字サービス付きのメッセージカードをご用意しています。ご希望のメッセージを印字して商品に添えて同梱致します。入学内祝いなので、メッセージカード サクラがオススメです。
    直筆の手紙を同封したい場合はご注文時に手紙を同封したい旨をご連絡ください。弊社に手紙到後、商品に同封して贈らせて頂きます。

    【入学内祝いワンランク上のココがポイント!】

    入学内祝いに関しまして色々書きましたが、さらにオッ!と思わせる入学内祝いにするためのポイント!基本お返し不用の習慣ではありますが贈る事により今後のお付き合いや子供に対する印象が良くなる事は間違いないですし、その親である自分たちに対しての印象もよくなるはずです。「親しき仲にも礼儀あり」とも言いますしね。