カート
スタッフおすすめ商品

陶悦窯 金銀刷毛 七寸鉄鉢 金

陶悦窯 金銀刷毛 七寸鉄鉢 金
5,0004,000 4,400

深みのある色合いに刷毛のラインが重厚感のある陶悦窯の逸品!高級感があるので贈り物として人気で、メーカーで品切れになる場合があるほどの商品です。

商品 : 約 Φ22.5 x H7 cm
材質 : 陶磁器 (有田焼)
箱 : 約 24 x 24 x 7.8 cm, 約 1.2 kg
MADE IN JAPAN

※ 商品の性質上、色彩・柄・形状等が多少異なる場合がございます。

LINE でお問合せ

663836 (4965217663836)

400年以上の歴史の流れの中で育まれてきた伝統工芸。

九州の伝統工芸の贈り物

陶悦窯では製作工程のすべてを自窯で行い、素材および品質の管理を心掛けています。有田の伝統である良質の天草陶石、泉山陶石を使い、1300度の高温まで18時間かけて還元炎焼成し、同じ時間をかけゆっくり冷ます事により、有田焼特有の強度を持たせています。また、自社精製による天草、泉山陶石の再利用陶土を使うことで、酸化炎焼成の土物の味わいをもつ表現と同時に、この優れた天然資源である陶石を大切に使うことを心がけています。

九州の伝統工芸の贈り物

職人の手仕事

伝統技術を持った『職人』であり、『手仕事』の一つ一つを大切に、良質なモノ作りにこだわる陶悦窯から、抑えた色に金と銀を品よくあしらったゴージャスな金銀刷毛のシリーズをお届けします。大胆かつ繊細な刷毛のラインが映えるこのシリーズは、伝統工芸品を創り続けながら、常に前向きに新しい提案を怠らない陶悦窯の姿勢を体現しています。石と釉と炎が織りなす陶工の心。高温の炎が創り出す釉の味わいを愛してください。陶悦窯は、みなさまに愛される「焼きもの」づくりにひたすら精進しています。

有田焼について

日本で最初に焼かれたといわれている磁器としての風格と、美しい色絵。世界を魅了した伝統様式をベースに独創的にアレンジした現代の器たち。新しい感性が粋に溶けあう有田焼が日常生活にうるおいをもたらします。

新しい世界を魅了した伝統様式と新しい感性が小粋に溶け合う器たち。

日本の磁器発祥の地、佐賀県有田町。世界中のあこがれの的でもあった固くて白い磁器を日本でも作ることができたのは、十七世紀前半、1604年に朝鮮の陶工・李三平が有田の泉山で陶石・白磁鉱を発見したことによるものです。やがて、伊万里の港から大量の有田焼を出荷するに至り、その器は美術品として高く評価され「伊万里」の名で世界に広まりました。今に伝えられる有田焼の様式は、柿右衛門、古伊万里、鍋島の三つ。その伝統をベースに独創的にアレンジした気軽に楽しめる現代の器を揃えました。

一覧ページへ

スタッフが選んだオススメ!アイテム!

最近チェックした商品