カート
スタッフおすすめ商品

やさしいきもち。 カタログギフト ゆったり

やさしいきもち。 カタログギフト ゆったり
5,800 6,380

自然と社会にやさしいナチュラル&オーガニックな商品を集めたカタログギフトです。

掲載点数 : 約350点 162ページ
箱 : 約W19 x D2.4 x H26.5 cm

※ 価格にはシステム料が含まれています。
※ シーズン途中で内容・デザインが変更になる場合があります。

LINE でお問合せ

女性に人気のカタログギフト「やさしいきもち。」

オーガニックコスメや人気のスーパーフードなど、女性に喜ばれるアイテムを取り揃えました。ベビーグッズやおもちゃも自然素材にこだわり、赤ちゃんにも安心。お子さんのいるご家庭にも贈りやすいギフトです。
商品の使用イメージも掲載しているため生活シーンが想像しやすく、選びやすいのも特長です。
女性ゲストへの結婚式の引き出物、友人への結婚内祝い、先輩女性への出産内祝いなど、様々なシーンでご利用ください。

「やさしいきもち。」が喜ばれる3つの理由

  1. ナチュラル&オーガニック商品が充実。
    自然素材を使ったインテリアやオーガニックコスメ、有機野菜やスーパーフードなど、女性に喜ばれるナチュラル&オーガニックなアイテムを取り揃えました。
  2. お子さんのいるご家庭にも贈りやすい。
    オーガニックコットンのスタイや自然素材でできたベビーグッズ、おもちゃなど、赤ちゃんでも安心なアイテムを掲載。お子さんのいるご家庭にも贈りやすいギフトです。
  3. 使用イメージがあるから選びやすい。
    商品の使用イメージも一緒に掲載しているため、実際の生活シーンを想像しやすく、選びやすくなっています。

カタログギフトシステム - カタログギフトの商品ご注文からお届け完了まで

  1. カタログギフトを贈り先様にお渡しください。(直接贈り先様への発送することもできます。)
  2. 贈り先様にカタログギフトよりお好みの品を選び申込ハガキを投函していただきます。
  3. 贈り先様のご希望の品を、2週間前後でお届けいたします。

自然環境の保護や社会貢献に関与することをコンセプトにした商品がたくさんセレクトされているカタログギフトです。"健康にも自然にも良いオーガニック製品や、途上国を支援するフェアトレード品を選びたい", "プレゼントする相手の方の必要なものを差し上げたい" というあなたの「やさしいきもち。」がカタログギフトになっています。ロハスな生活を提案する雑誌のような紙面は女性に人気。ご予算に合わせた3コースからお選びいただけます。

「やさしいきもち。」な8つのカテゴリー

  1. ORGANIC - オーガニック
    一定期間、化学合成農薬や化学肥料に頼らない農地で、有機肥料などにより土壌の持つ力を生かして栽培する農法で生産されたコスメや食品、繊維製品。
  2. NATURAL - ナチュラル
    自然の材料で作られたものや、天然由来の成分や原料をできるだけ優先したもの。また自然の恵みである植物で加工した商品。
  3. ECOLOGY - エコロジー
    自然環境を保護し、人間の生活と共存を目指す取り組み。風力発電や工場排水のクリーン化、土に還る素材を使用した製品や、できるだけ資源を有効活用した商品。
  4. FAIR TRADE - フェアトレード
    途上国で作られた製品を、適正な価格で継続的に取引することで、生産者の持続的な生活向上をサポートする取り組み。
  5. CRAFTMANSHIP - 伝統技術の継承
    長きにわたり受け継がれた技術を生かし、価値やノウハウを生かしたものづくりをして、次世代に継承している取り組み。
  6. SOCIAL PROJECT - ソーシャルプロジェクト
    寄付や雇用の支援など、社会的課題の解決に貢献する取り組み。
  7. LOCAL DEVELOPMENT- 産地支援
    技術を生かし、その地方の経済的な成長やっ雇用支援を目指す取り組み。
  8. UPCYCLE & RECYCLE - アップサイクル&リサイクル
    捨てられるものに価値を見出し質の向上を伴い活用することや、既存の商品から新しい商品を作り出すこと。

林 民子さんの巻頭インタビュー掲載。

"エシカル" という言葉をいち早く日本で紹介した、NPO ソーシャルコンシェルジュ林民子さんが伝えたい日々の暮らし。

衣食住をきっかけに 日々の暮らし方を変える。

「未来のために、ライフスタイルや価値観がシフトするよう働きかけたい。そのための情報やきっかけを日々の衣食住を通じて提供したい」という思いから海外ブランドのPRの仕事を辞め、NPOを設立したのが2006年年末。当時"エコ" や "ロハス" という言葉は浸透していまいしたが、環境だけでなく社会や人道的な問題まで包括した言葉はないかと海外でリサーチしている際に出会ったのが "エシカル" でした。

関連ページ

Xmas Items - クリスマス一押し -

今年は勝負の クリスマス と決めている男性もいるのではないでしょうか?クリスマスソングを聞くたびにドキドキしますよね。そんな男性を応援するクリスマスプレゼントのアイデア!

スタッフが選んだオススメ!アイテム!

最近チェックした商品